幼年部・少年部のお子さまの注意事項(全支部共通)

·男の子は原則中にTシャツ等着るのは控えてください

·道場に入るときは大きな声で挨拶をする

·道場に入ったら茶色のコップを使い手洗いうがいをする(※清瀬道場のみ)

·稽古に行ったときに指導してくださる先生に「秋津道場から来た○○です。稽古よろしくお願い致します。」と挨拶する

·先生から言われたことに対しては大きな声で『押忍』と返事をする

·練習で使用するものの用意は迅速に、私語は控えて練習に集中する

·練習が終り帰るときは大きな声で挨拶する

同伴の親御さん注意事項

·清瀬道場は撮影禁止になっています。他の道場は、撮影していいかを道場責任者に許可を取って下さい

·壁に貼ってありますが私語、携帯操作、飲食は極力控えてください

·お子さまへの助けるような声かけも控えみんなで成長を見守れると良いかと思います

·小さいお子さまを連れていく場合は稽古や他の親御さんの迷惑にならないように気を付けましょう

清瀬道場選手練習ルール

少年部のルールに類似してるもありますが、追加項目になります。

・稽古中(休憩中も)は親元に行かない

・泣いても助けない

・帯上が帯下の面倒を見る(並び方、回り方、声のかけ方)

・先生の話したことに大きな声で「押忍」と返事をする

・休憩の時の水飲みは、更衣室ではなく稽古場で飲む

・帯上が積極的に声をかける

・筋トレ、スパー、ミット打ち、とにかくどんな時も声をかける

・声のかけ方は、帯上は具体的に、帯下も具体的でなくても良いから「もっとあげて」「頑張れ」「ラスト30」など声をかける

・清瀬道場強化練習での男子のサポーター装備の見本になります。

※稽古中は親とではなく、先生と共にがんばることとなるので、子供を助けたり、余計な口出しをしたりは注意されます。
 秋津道場でもやっているような鼓舞する声掛けはOKです!